Activity Hiking

【冬休みデート】絶景の雪山を堪能できるスノーシューツアーを紹介します!!【おすすめ】

コロナで好きな場所へ旅行に行けない

友人たちと早く自由に遊びたい!

彼女とデートに行きたい!

 

など様々な思いや悩みを募らせたかと思います。

 

最近やっと全国的に減少傾向になってきたことも踏まえてストレス発散しませんか!?

 

今回は密を避けつつも友人や家族たちと溜まった疲れを、目で見て体を動かして思いっきり発散できる冬アクティビティ「スノーシュー」をご紹介!

 

スノーシューとは?

まず冬のアクティビティといえばスキーやスノボードがメジャーかと思います。

 

運動系は苦手

怪我をするのが怖い

 

といった理由で敬遠する人も少なくは無いはず。

今回紹介するスノーシューは、雪が積もった山や遊歩道をゆっくり歩きながら、冬の景色や野生動物を観て楽しむアクティビティ

 

ただ、普通の靴で雪上を歩こうとすると、雪はふわふわで柔らかいため足元は沈み、なかなか歩きづらいですよね。

 

そこで沈まずに快適に歩ける道具として誕生したのが「スノーシュー」

例えるなら、よく寒い地域で目にする「かんじき」のようなものですね。

 

こちら、特別な技術などは一切必要無く、短時間の講習のみで楽しむことができます!

日常と変わらないウォーキング感覚で楽しめますので、体力に自信の無い人から小さいお子さまでもノンストレスで気軽に楽しむことができますよ!

 

スノーシューの魅力

様々な魅力がある中で事前に知っておきたい魅力は3点。

①気軽に無理せず楽しめる!

スノーシューを履けば足元は安定するので無理なく歩くことができます

なので,運動系は苦手だなという人にもオススメ!

 

道具以外に服装など一式貸し出しているツアーもあります。

なので,帰りの荷物を気にせず手ぶらで行って楽しめるのは嬉しい!

 

②普段は踏み入れない場所や観察できない景色が楽しめる

夏の季節はなかなか歩くことが難しい険しい林道も冬になり雪が積もれば、平らな歩道となるので新緑の夏とは180度違う白銀の世界を快適に歩きながら楽しむことができます!

 

また雪の上に残った動物の足跡を辿りながら、どんな野生動物が生息しているのか観察&推測して楽しむことができるのも冬の山だからこその魅力!

 

 

③雪の上で楽しむ遊びが盛りだくさん!

雪上を歩いて楽しむのも良いですが、それだけでは終わりません!

 

例えば整備されたゲレンデはどうしても硬い雪面がありますが自然に積もった雪だと柔らかいので、思いっきり顔からダイブしても問題なし!

 

何も考えずに雪に飛び込むのは、最高に気持ち良いですよ!

 

また雪を利用して滑り台や小休憩で使う机を作ったり、雪玉を作って雪合戦をしたりと、それぞれのスノーシューツアーで様々な遊びが楽しめますよ。

 



動いて!観て!食べて!冬の良さを五感で楽しめる!ひと味違ったスノーシューツアー5選

1:雪あそびの楽しさは無限大!(群馬県)

とにかく時間を気にせず、雪遊びを楽しみたい人はこちら!

 

群馬県はみなかみ町の広大な自然を埋め尽くした雪上を舞台に半日・1日コースに加え、夜の雪景色を楽しむナイトツアーの3種類を用意。

 

大前提として真っ白な雪原を自由気ままに歩き回るのはもちろん、参加者全員で好きな長さや角度で調節して作り上げた自作の滑り台をソリで滑ったり、ふわっふわの雪にダイブしてできた自分の体の形を写真で撮影してインスタ映えを楽しんだりと、とにかく冬の雪遊びを徹底的に楽しめるのは最高!

 

また、ツアー中には小休憩として軽食とホットドリンクが味わえるサービスも用意。温かいドリンクで冷え切った体を温めながら、真っ白な雪たちに囲まれた世界を堪能するのもまた格別!

 

さらに夜の雪景色を楽しめる「ナイトスノーシューツアー」も必見!

 

周りには建物が一切無いので、夜空を眺めながら無数の星たちを眺めることができ、満月の夜なら、月灯りが雪原を照らしてくれてロマンチックな夜が過ごせたりと非日常的な時間を誰にも邪魔されずに過ごしてみるのも悪く無いですよ。

 

参考

みなかみスノーシューツアー

主催:日本アウトドアサービス

料金:1万円~

ツアー時間:3時間半~

開催期間:12月中旬~3月末

問い合わせ:070-2836-8559

 



2:自然が生んだ絶景をカメラに収めよう!(福島県)

冬の裏磐梯エリアで楽しめるツアーは大きく分けて2つ。

 

まず最初は新緑の夏時期は多くの観光客で賑わう五色沼が主役のツアー

雪に囲まれた「青」と「緑」の2種類の五色沼が観察でき、積雪すれば自然と目線は高くなり、見える景色も素敵なもの!

是非カメラ片手に行って欲しい!

 

ただ1点それぞれ見られる場所が違い、ツアーは別々となっているので、お時間に余裕があれば両方申し込んでみるのも良いかもしれません。

 

 

2つ目は磐梯山の火口付近まで歩いていくツアーとなっており、こちらの見所は何といっても「イエローフォール」。

 

簡単に説明すると爆裂火口付近で、染み出てきた水が徐々に凍ることによってできた黄色い滝のようなもの。この景色は冬でもごく僅かの期間でしか観ることができず、観た人は必ずその景色に心を奪われること間違いなし!

 

さらに地形の利を活かした雪の天然滑り台を楽しめるスリル満点のアクティビティも醍醐味の1つですよ!

 

参考

裏磐梯スノーシューツアー

主催:もくもく自然塾

料金:4900円~(半日)

ツアー時間:2時間半~

開催期間:12月中旬~3月末

問い合わせ:0241-23-9018

 



 

3:観る価値あり!冬の滝は偉大で壮大!(岐阜県)

このツアーの最大の見どころはゴール地点で待ち構えている「阿弥陀ヶ滝」

 

なんと日本の滝百選に選出されており、落差約60m程を誇る壮大さとその滝を装飾するかのような氷柱が魅せる景色はまさに圧巻の一言に尽きます!

 

ゴール地点に到着すればプチご褒美としてホットドリンクとチョコフォンデュを滝を見ながら味わえるという愉悦感に浸れるのも嬉しいポイントでありながら、その食事をする机を、雪で手作りするという工作気分を楽しめるのもツアーの魅力!

 

こちらはツアーの集合場所までは雪道のため、運転が苦手な人のために最寄駅からの送迎バスも運行してますよ。

 

また、服装からリュックに道具一式まで貸し出しているので手ぶらで行けるのも嬉しい限り!

 

参考

阿弥陀ヶ滝スノーシューツアー

主催:アースシップ

料金:9504円~

ツアー時間:4時間~

開催期間:1月上旬~3月下旬

問い合わせ:HPのみ

 

4:メープル狩りができる!?スノーシューツアー(新潟県)

pancake with raspberries and blue berries toppings

こちらは他のツアーとはテイストが少し違っており、スノーシューを使ってメープルシロップを求め歩き、採取した後はパンケーキと共に食べて楽しむというキャンプ感覚で楽しめるツアー

 

というのもメープルシロップは、冬の寒い時期に凍らないようにと樹木を出し続けている「イタヤカエデ」という木の樹液を煮て作られるもの!

 

実際に自分の手で原材料を採取できるという体験自体がかなり貴重なんです!

 

採取後は薪を焚べ、樹液を煮詰めて完成したメープルシロップを地元・魚沼産コシヒカリの米粉を使ったパンケーキにかけて実食!

 

どんな姿をした木から採取できるのか、そして新鮮なメープルシロップの気になるお味は実際に参加して体感してみてください!

 

また天気が良い日だと遠くに有名な「越後山脈」を観ることもできますよ。

 

参考

メープルシロップ狩り&雪上デイキャンプで米粉パンケーキツアー

主催:HOME away from HOME Niigata

料金:9900円~

ツアー時間:3~4時間

開催期間:1月15日~2月28日

問い合わせ:050-3553-4418

 


 

 

5:北国でしか観られない壮大な湖と絵になる池(北海道)

最後にご紹介するのは冬の観光地としては外せない北海道が舞台のスノーシューツアー。

 

知床ツーリストさん主催のツアーコースは主に2種類あり、「広大な湖と雪の景色を楽しみたい」という人は「裏摩周湖展望台コース」を選ぼう!

 

目的地までの道のりは建造物や交通機関などの音は一切無く、静寂の中でのんびりと冬の自然や生き物たちの姿が楽しめます

 

気温や湿度が好条件なら木々たちが氷を纏ったような美しい姿「霧氷」も見られますよ!

 

さあ、歩を進めて到着した展望台からの眺め。

 

 

それはもう絶景!

 

 

この摩周湖は大きさ19.6平方kmと、例えるなら東京ドーム約400個分もの広さを誇る湖!

 

周囲は約300m程の山壁に囲まれているので、より迫力満点な景色が一望できますよ!

 

湖の周りの木枝や山に積もった雪並みもまた絵になりますので、自前のカメラで素敵な1枚を撮影してみてはいかがでしょう。

 

 

もう一方は澄み切った青色輝く「神の子池」を目指すコース

 

通行止めされた道路の上に積もった雪道を歩ける貸切状態の中で見えてくる小動物たちの足跡や冬の姿に衣替えした木々の姿を観察しながら進んでいくと見えてくるのが「神の子池」。

 

水深5mと大きさは小さいですが、そんなことを感じさせないほどの美しい色合いの神の子池。

 

当に鮮やかで透き通った青一色の池と白い雪が織りなす景色は、ずっと見ていられそうな程の美しさ!

 

どちらもスノーシューでしか楽しめない景色なので、両方体験してみるのをオススメします!

 

参考

知床スノーシューツアー

主催:知床ツーリスト

料金:5500円~

ツアー時間:約4時間

開催期間:1月上旬~3月上旬

問い合わせ:0152-25-2642

 

まとめ

冬のアクティビティとしてスノーシューは、今まで馴染みが無かったかもしれません。

 

しかし、1回体験してみると想像以上に簡単で特別必要な技術は要らず、体力に自身が無い人でも無理なく楽しむことができます。

 

さらに普段では入ることができない場所にも雪が積もれば歩いて入ることができ、冬限定でしか観ることができない凍った滝や野生動物たちの足跡、雪で覆われた山や湖といった景色が楽しめるのもスノーシューだからこそ。

 

今回紹介したスノーシューツアー以外にも、各県で土地柄の特色や趣向を凝らしたツアーが開催されるので、自分の体力や旅行スケジュールに合わせたプランを選んで、今年の冬はコロナを気にせず、体全体で存分にスノーシューツアーを楽しんでみてください!

 

いじょっ!!

-Activity, Hiking

© 2022 URBAN HIKE