Hiking

【クライマー必見】クライミングで使うザックには『ORTOVOX(オルトボックス)』がおすすめ!

こんにちは!たかぺいです。

 

今回は,日帰りクライミングで使用するおすすめのザックを紹介します!

メーカーの名前はORTOVOX

知っている方もいるのではないでしょうか??

 

登山を始めて,10年近くたちますが,使っている人をこれまでに3人しか見たことがありません!

人と被らない登山ザックが欲しいという方にもおすすめです!

こんな方におすすめ

  • クライミングで使えるザックを知りたい
  • 人と被らないザックがほしい

 

こちらもCHECK

【2022年最新】お洒落でかっこいい!大容量の登山ザック5選を紹介します!【雪山でも使える】

続きを見る

 

 

 

ORTOVOX(オルトボックス)とは?

出典:ORTOVOX

雪崩ビーコンで有名なドイツメーカーのオルトボックス。

バックカントリー界では日本でも有名なメーカーだそう…

ラテン語で「何かを見つける」のオルト「声」の「ボックス」を合わせた造語で、直訳すると「声を探せ」と言う意味です。

さすがビーコンで有名なメーカーですね!

 

フリークライミングからアルパインクライミングの製品も販売しています。

 

ORTOVOXザックのここがおすすめ

デザイン性が高く,人と被らない

出典:ORTOVOX

上記の写真をご覧ください!

派手過ぎず,シンプルすぎず。

色の種類も豊富で,丁度良いデザイン性です。

 

それでいて他の人と被らない!!

黒や緑であれば,普段使いしてもよいのではないでしょうか??

 

背面が大きく開く

パッキングする際,使わないものはザックの下の方に入れてますよね?

そのため,いざ必要になったときに取り出すのがけっこう大変。。。

取り出したはいいけど,ザックの中がぐちゃぐちゃに、、、

なんてことを経験したことがあるのでは?

 

ORTOVOXのトラバースシリーズでは,正面が大きく開くためザック内に素早くアクセスすることができます。

 

 

 

この機能は,非常に便利です!!

たかぺい
アプローチが長い山行のときは,クライミング前後でザックを大きく開いて,パッキングを変えています。

 

パッキングが苦手で,ザックないがごちゃごちゃしやすい方に特におすすめです!

 

ORTOVOXザックのここが惜しい

容量が最大で45L

大容量ザックを生産していないので,45Lまでのザックしかありません。

縦走を考えている方には不向きですね。。

ただ,1泊2日のクライミングには最高です!

 

日本で取り扱っている店が少ない

残念ながら日本で取り扱っているお店が少ないので,背負い心地を確認することは難しいかもしれません。

たまに扱っているお店もあるので,見つけたらラッキーです!

さっそく背負ってみましょう!

 

おすすめのORTVOXザック

TRAVERSE(トラバース)シリーズ

出典:ORTOVOX

先ほど紹介した正面が大きく開くシリーズになります。

万能なモデルで,春夏秋冬いつでも使用できます。

 

アルパインクライミングからハイキングまで,様々なシーンで使用できるため,使い勝手が非常に良いのでおすすめです!!

ポイント

  • 正面が大きく開く
  • テント装備も入る大容量モデル
  • ヘルメットネット付属

 

参考

レビュー

至れり尽くせりな機能!軽くて機能的でとっても使いやすいアルパインザックです。
手軽にフルオープンになるメインの荷室。ヘルメットホルダーも付属していました。両サイドのベルトは長さ調節も幅広く出来て、左右に渡して連結する事も可能。短く使うときは余ったベルト部分を丸めて固定するジップテープも付いており、邪魔になりません。ポールもスキー板もサイドに簡単に取り付ける事も出来ます。
内側の裏地にはなんとオルトボックスのロゴ入り。見えないところまで芸が細かい!
お値段以上に使いごごちの良い、素晴らしい道具です。国産品よりかなり至れり尽くせりな機能に正直ビックリしました。
次はぜひもう少し大きいサイズも買ってみようと思います!

出典:yoshikisports

 

 

 

性や小柄な男性用に,ショートモデルもあります。

背面長(首筋の下にボコっと出ている第七椎骨にメジャーを当て、腰の付け根部分までの長さ)を測定して,36cm~40cmの方にはショートモデルが良いそうです。

ちなみにこのショートモデルは,これから紹介するすべてのモデルにあります。

 

PEAK(ピーク)シリーズ

出典:ORTOVOX

こちらも,トラバースシリーズと同様に正面が大きく開くモデルになっています。

非常に頑丈なモデルで,主にアルパインクライミングやバックカントリーなどハードな登山で使用します。

また,背面にスイスウールを使用しているので速乾性・吸湿性・保温性に優れています。

ポイント

  • 正面が大きく開く
  • テント装備も入る大容量モデル
  • 耐引裂性と耐摩耗性に優れる
  • 背面にスイスウールを使用(速乾性・吸湿性・保温性に優れる)

 

 

TRAD(トラッド)シリーズ

出典:ORTOVOX

こちらはクライミングに特化したモデルになります。

破れや擦り傷に強い素材を使用しており,防水性も兼ね備えたモデルになります。

690gと非常に軽量で,クライミングのザックには最適です!!

ポイント

  • 破れや擦り傷に強い
  • 防水性
  • 690gと軽量モデル

 

 

 

 

まとめ

クライミングのザック選びに悩んでいる方は,ぜひORTOVOXも検討してみてはいかがでしょうか?

デザイン良し!

機能も充実!

軽量で人と被りません!!

 

こちらもCHECK

【2022年最新】お洒落でかっこいい!大容量の登山ザック5選を紹介します!【雪山でも使える】

続きを見る

 

いじょっ!

 

-Hiking

© 2022 URBAN HIKE