Camping Fishing Hiking

【最強の水筒】THERMOS山専用ステンレスボトルを登山や釣りで使用した感想♪

こんにちは!たかぺいです。

登山や釣りのようなアウトドアシーンで大人気のサーモスをご存知ですか??簡単に言うと水筒ですね!

正直、サーモスに出会うまで

登山に水筒?いらねぇ!! 釣りに水筒??ペットボトルでいいだろ!

と思っていました。だがしかし!サーモスに出会ってからその考えが一変しました…。そんな、サーモスの良さを僕が実際に使った感想含めて紹介しようと思います!

 

こんな方におすすめ

  • アウトドアが好き!!
  • 外でカップラーメンやインスタント味噌汁をよく食べる
  • 雪山によく行く
  • 外でも白湯が飲みたい

 

僕が特にお勧めするのはこちら!!

THERMOS 山専用ステンレスボトル

 

アウトドアシーンでは重宝してます!登山や釣りに行く際は必ず持っていくようにしています。今回は,このサーモスについて1年間使用し感じたメリット・デメリットについて書いていきたいと思います!

 

 

THERMOS(サーモス)とは?

1904年にドイツのベルリンで設立された世界初の真空断熱魔法瓶を製品化したテルモス有限会社(THERMOS GmbH) に由来する。

Wikipedia

THERMOSは歴史が長く、今では魔法瓶=THERMOSというくらい浸透してます。真空で断熱されているため、温度を保った状態で保存することができるのが大きな特徴ですね。

昔はテルモスと呼ばれていたそうですが、最近はサーモスに呼び方が変わったみたいです。これは、商標を譲り受けた英語圏の会社がサーモスと英語発音をするようになったからです。

 

真空断熱とは?

ステンレス製魔法びんはステンレスの二重構造の容器になっており、外びんと内びんの間は高真空状態になっています。これは宇宙空間と同じで、熱を伝える気体分子がほとんどないため、熱移動による放熱を防ぎます。また、内びんの外側に放射率の小さな金属箔を巻きつけることにより、熱放射による放熱を防ぎます。

サーモス株式会社

ボトル内と外気の間に宇宙空間と同じ状態を作り出し、さらに内側に金属箔を巻き付けることで放熱、断熱してるんですね!凄い技術!!

 

THERMOS 山専用ステンレスボトル

雪深い稜線や荒涼とした岩稜。
険しい山道を一歩一歩、着実に登っていく。
頂に近づくほどに厳しくなる自然を、
その先に待ち受ける世界を目指す人々へ。

コンセプトは上記のようになっています。登山のような厳しい環境下でも使用できるように、と考えられて製作されたようですね。

スペックは下記のようになっています。容量が大きいほど長い時間保温できることがわかりますね!

 

では,レビューしていきたいと思います。

シンプルで飽きのこない洗練されたデザイン

僕が購入したのはこちらの色です。ベースは黒で,差し色にカーキが使われています。めちゃめちゃかっこいい色合いですね~~!それでいて,非常にシンプルです。

1年間登山や釣りで使用しているので使用感があるのは否めないです。。すみません。

容量は一番大きいサイズの900mlにしました。理由は、登山でカップラーメンも食べたいし、温かいお湯も飲みたいからです!これだけの容量あれば、足りない!なんてことになりません。
ほかにも500mlと750mlがあるので,使用用途によって好きなサイズを選びましょう!

こっそり雪の結晶が印字されています。こういうちょっとしたところまでデザインに気を使っているところがいいですね!!飽きません!!

優れたグリップ性能

蓋の部分,持ち手(ボディリング)と下面にグリップ性を高めるためにグリップゴムが取り付けられています。そのため,登山中手袋をつけたままでもストレスなく,蓋を開けたり締めたりすることができます。登山中にストレス無く開け閉め出来るのは非常に有難いです!また,下部のゴムが落とした時の衝撃を吸収してくれます。万が一岩場で落としてしまっても凹んだ!なんてことにはなりません!!

 

 

ボディリング(カーキの部分)と下部のゴムは取り外すことができます。出先で取り外すことはほとんどないですが,洗うときには良いですね。1gでも軽く!とライト&ファースト登山を目指している方は,外して持ち運びましょう!

 

液漏れしないダブルスクリューせん

ダブルスクリューせんになっており,液漏れしにくく且つお手入れしやすい構造になっています。各スクリューの下部にパッキンがそれぞれついています。このパッキンも取り外し可能です。

注ぎ口はでこぼこしている為、小さな力で開けることができます。

ただ,しっかり締まっているかどうかわかりにくいといったデメリットもあります。スクリューせんを回して締めていくとパッキンが効きすぎて,締めたつもりでいたのに...ということが何度かありました。なので,完璧に回らなくなるまでしっかり締めるように意識するようにしています。大したデメリットではないですね(笑)

 

雪山でもカップラーメンが作れる温度を保てる

この商品の最大の特徴と言っていいでしょう。家を出るときにお湯を沸かし,サーモスに入れます。そして,移動に4時間,雪山登山で4時間,計8時間経過してもカップラーメンを作れるほどの温度を保つことができます。

ガスバーナでお湯を沸かすのもよいですが,時間がない時や面倒なときはサーモスにお湯を入れていけばあっという間にカップラーメンを食べれます。そして何よりも雪山で食べるカップラーメンは世界一美味しいといっても過言ではありません!!

また,険しい山に行くほど途中で飲む温かい飲み物ほど,ホッと一息つけます。

 

定価は6500円。Amazonなら6000円以下で買えます!!

デメリットは特にないですが,強いて挙げるなら値段です(笑)

言ってしまえば山専用の最強水筒なので,それなりの値段します。しかし,Amazonなら6000円以下で購入できます!!

気になった方はぜひ購入してみてください!!

まとめ

発売されているサーモスの中でも最強と言っても過言ではないと思います。

こんな方におすすめ

  • アウトドアが好き!!
  • 外でカップラーメンやインスタント味噌汁をよく食べる
  • 雪山によく行く
  • 外でも白湯が飲みたい

登山や釣り,また旅行に行ったときに持ち運びやすく保温保冷性能も優秀なので,ぜひ購入して使用してみて下さい!!

ザイン,使いやすさといい細部までこだわったTHERMOS山専用ボトルの虜になるはずです!

いじょっ!!

-Camping, Fishing, Hiking

© 2022 URBAN HIKE