Camping Hiking

【レビュー】The North Face 『GLAM DUFFEL』 (グラムダッフル)はキャンプや旅行のお供に最適!!

こんにちは!

たかぺいです。

 

ちょっとした旅行に行くとき,キャンプに行くとき,皆さんはどんなバックを使いますか?

 

たかぺい
リュックだと,この服に合わないし、、、 トートバックだと,小さすぎるなあ

 

と私は,かなり悩んでいました。

 

そこで購入したのが,

The North face 『GLAM DUFFLE 35』

 

使い勝手が非常に良かったので,紹介したいと思います。

こちらもCHECK

【厳選7選】キャンプ歴10年の私が必ず持っていく、ダッフルバックとは?【おすすめ紹介】

続きを見る

 

 

The North Face 『GLAM DUFFLE 35』の特徴

 

寸法 26 x 50.5 x 30 cm
容量 35 L
重量 260g

特徴➀ とにかく軽い

重さはなんと脅威の260g!!

レッドブルと同じ重さです(笑)

 

出典:amazon

 

ちなみに同じ容量のHelly Hansenのダッフルバックは,890gです。

GLAM DUFFLE 35の方が1/3近く軽いですね!

 

特徴➁ コンパクトに持ち運び可能

畳んでしまうと,本と同じサイズくらいまで小さくなります。

裏側は,メッシュになっています。

 

ジッパーを開けて,中身を取り出すと

このように,ダッフルバックになります。

 

特徴③ 小物ポケットも充実

ポケットも充実しており,外側に一つ

そして,内側にメッシュタイプのポケットが一つあります。

ちなみに,内側にあるポケットにリュックを畳んでしまいます。

 

 

 

The North Face 『GLAM DUFFLE 35』のここが惜しい

生地が薄い

軽さ,コンパクトさがこの商品の売りなので,その分,生地が薄いです。

ただし,表面にシリコン、裏面にポリウレタンコーティングが施されており,耐久性は担保できているようですね。

今のところ,全く問題ありません。

 

GLAM DUFFLE 35は,こんなシーンで活躍

旅行のセカンドバックで

出典:THE NORTH FACE

旅行の帰り,お土産を買いすぎてリュックに入りきらない!!

なんてことありませんか?

GLAM DUFFLE 35はコンパクトになるので,メインバックに忍び込ませておきましょう!

そうすれば,旅行帰りにお土産をリュックに入れて持ち帰ることができます。

 

ちょっとした旅行やキャンプで

出典:THE NORTH FACE

ちょっとした旅行で使うのにベストです!

大きすぎず,小さすぎない。

また,背負ってリュックのように使うこともできますし,手で持ってボストンバックのように使うこともできます。

使い勝手最高です!

 

GLAM シリーズは他にも!

今回紹介したのは,GLAMシリーズのダッフルバックバージョンです。

他にもGLAMシリーズはあります。

 

GLAM DAYPACK(グラムデイパック)

 

GLAM SHOULDER(グラムショルダー)

 

GLAM POUCH(グラムポーチ)

 

GLAM TOTE(グラムトート)

 

GLAM TRAVEL BOX(グラムトラベルボックス)

 

まとめ

ちょっと出かけるときに非常に使い勝手が良いので,おすすめです!

コロナもそろそろ収まってきつつあるので,海外旅行が解禁される日も近いのでは...?

来るべき日のために準備をしましょう!

 

夜明けぜよ!!!

 

いじょっ!

-Camping, Hiking

© 2022 URBAN HIKE